各県にて設定してある最低賃金について思わせていただくこと。

最低賃金は1時間の時給に換算した場合の賃金のことですが、最大は首都圏の東京になるかと思わせていただきますが、地方の各県では似たり寄ったりなところではないでしょうか。
企業にお勤めさせていただける方は、最低賃金よりも上の賃金にて仕事をされているため、収入に不満のある方も少ないかもしれません。しかしながら、仕事量などと比較させていただいて不満を持っておられる方も多いとも思わせていただきます。
自営業の方は、歩合制になるため最低賃金という概念がございません。ここで問題が多いと思わせていただくのが、自営業の方の場合は、儲かっている方と儲かっていない方とでかなりの差があるということです。儲かっていらっしゃる方は最低賃金よりもはるかに高い時給に換算されると思われますが、儲かっていらっしゃらない方は最低賃金どころかマイナスになっていらっしゃる方もおられるということです。
資本主義社会の悪さを主張しているかのようなことではないでしょうか。企業に勤めさせていただけない方で、自営業をされておられる方にとってはとても生活が苦しくなるのが日本の社会であると断言させていただきます。https://www.stmaryschoolmattoon.org/