子供の習い事・工作教室の体験教室で思う事

幼稚園からのチラシで工作教室の案内が入ってました。無料体験が1回できるというチケット付きで、年中の子供が「これやりたい!」と持ってきたのです。
今は幼稚園児であっても習い事の一つや二つは当たり前。幼い頃にエレクトーンを習ったものの、その時間は苦痛でしょうがない思い出しかなく、その後全く生かされてない自分の経験から言って、幼児期の習い事ははっきり言ってお金のムダのような気がしてしまいます。しかも送迎しなければいけないし、習い事先でもママ同士の世間話に参加しなければならないし、メリットを感じられない、と思ってしまいます。
それでも子供がやりたい!と言えば、親としては応援、しなきゃいけないかなあ、、。とりあえず体験教室に行ってみることにしました。
いろんな子供がいて、先生の話を聞かずに我が道をいく子供。全然やらない子。眠っちゃう子などいろいろ。我が子は結構集中してやってる方で楽しそうだったのでやらせてあげたい気もするけれど、材料費が必要な分月謝が結構高くて、我が家には贅沢な習い事だなあと思ってしまいます。ミュゼ キャンペーン 予約