環境のしくみと労働や私たちの環境身辺

環境のしくみについて研究しました。私たちの家庭ではふつう、所帯のうちのだれかが会社などで働いて得た現金(年俸)で、生活に必要なアイテム(製品やプラン)を購入して、デイリー生活していらっしゃる。私たちは、フード・洋服品・その他の生活に必要なものをショップで購入します。また、電車や銭湯に乗ったりプールで動作を楽しんだり、理髪ショップや病院などのさまざまなサービスを利用しています。買物などをすることは日常の極当たり前のことなので、ふだんとくにそれを意識することはないかもしれません。ここでちょこっと考えてみます。店頭に並んでいるフードなどは、われわれが自分でつくったものではありません。私たちは現金を払って、だれかがつくったアイテムを購入し消耗してやりくりを営んでいるのです。このように、暮らしのなかで生活に必要なアイテムを手に入れて、私たちの希望を満たすための行いを環境やりくりといいます。つまり、私たちは消耗を中心とした環境行いを行っているのです。環境について勉強して良かったです。